自閉症と知的障害の正しい認識と医療を

治療実績

いろんな問題行動で悩んでおられる、自閉症や知的障害児(者)のご家族や教師、施設の職員に対する助言や当人に対する治療を行ってきました。とりわけ好評なのが自閉症漢方治療で、家族による効果評価は、80名(3〜38才)の中で、50%以上改善したと記入したものが、睡眠障害が100%、多動が89%、パニックが78%、自傷88%、突然の暴力90%、聞き分け83%、コミュニケーション81%、会話能力60%、集団参加79%等であります。自閉症漢方治療は発見12年目で、まだ医学の世界で広く認められてはいませんが、世界的に自閉症の治療法はないとされる現在、画期的な治療であると自負しております。

診療時間

医院長略歴

1956(昭和31年)3月
日本医科大学卒業
1957(昭和32年)5月〜
1960(昭和35年)12月
日本医科大学精神神経学教室
1961(昭和36年)1月〜
1986(昭和61年)4月
国立精神神経センター・精神保健研究所
精神薄弱部 主任研究官
1976(昭和51年)10月〜
1986(昭和61年)4月
国立精神神経センター・国府台病院
児童精紳科併任
1980(昭和55年)4月〜
1984(昭和59年)3月
東洋大学特殊教育研究所 非常勤講師
1981(昭和56年)10月〜
1984(昭和59年)3月
国立千葉大学教育学部 非常勤講師
1986(昭和61年)4月より
医療法人清和会 中山病院 非常勤職員
1986(昭和61年)12月より
飯田医院 院長
飯田医院長経歴詳細